取扱業務について

税務リスク診断

税理士の使命は、税理士法1条で「独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそつて、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。」と規定されています。

したがって、脱税相談を禁じられていますし、関与先の適正申告を指導するのは当然であるとともに、税務当局からの調査指導を専門的な知識で関与先さまへ説明し、納得されたところで、当局の指導に従うことことにより今後の適正申告を図るということも重要だと思います。
一方で、税理士事務所さまにとって、時間的にも精神的にも関与先の税務調査は避けて通れない大きな問題です。
対応によっては、多額な税負担が発生するばかりか、大切な関与先を失う事態にもなりかねません。

私の税務署退職直前までの仕事は、すべての税務調査を審査・決裁し、特に重加算税事案、青色取消事案、消費税仕入税額控除否認事案、その他問題事案を対象に、調査着手時点から
統括官と担当調査官に対し、不服申立になった際に当局が負けないような調査指導を行うことでした。
こうした経験を活かして、会計事務所さまのセカンドオピニオンとして以下のサービスを提供します。

・問題のある関与先の内容検討と適正申告に向けての対応策の相談支援
・調査時の問題点の検討支援
・調査時の立会いと当局との交渉支援
・その他問題事案の個別相談

顧問契約

開業などに伴う各種届出事務、経営や税務のご相談、決算から申告までの一貫したサービスをご提供します。
基本的には、毎月の領収書などから弊事務所で用意したソフトへの入力事務は御社で行っていただきます。
当事務所から御社の規模に応じて毎月〜2・3ヶ月に一度、御社にご訪問し、入力データの確認受渡しと各種相談を行います。
決算と申告にあたっては、御社に伺い、決算内容、申告税額を検討します。
月々の顧問報酬と決算申告報酬、年末調整報酬を承ります。
各種届出・申請、確定申告書の作成。ご要望、ご質問を承り、迅速に行います。

依頼から顧問契約までの流れ

ご連絡フォーム、電話、FAXにてご連絡ください
矢印
お会いして、ご要望、ご質問を承りサービス内容を個別に提案します
矢印
サービス内容を確認し業務を行います

起業支援

起業支援

起業を目指す方や起業したばかりの方を対象に

○開業届、許認可申請、法人設立などの業務
○記帳方法、領収書などの保存方法のご提案
○入力いただいたデータからの経営分析
○従業員様の雇用契約などのご相談
○決算調整から確定申告

までの一貫したサービスをご提供します。

事業継承・相続対策

事業継承・相続対策

事業承継、相続対策などを行います。

○ベストな事業承継方法のご提案
○事業承継後は企業支援を行います
○事業承継税制のご提案
○遺言や生前贈与などのご相談
○贈与税、相続税の確定申告

外国人の各種申請手続き

外国人の各種申請手続き

外国籍の方のさまざまなサービスを行います。

○在留、永住、帰化などの諸申請
○企業支援
○確定申告
○退職所得の選択課税の申告
○出国後の納税管理人サービス

お問い合わせはこちら